惣譽酒造株式会社

English / French

お知らせ・最新情報

2020年11月19日

今年も「しずく」の季節になりました。

今年も「惣誉 大吟醸しずく」の出荷が始まりました。

「惣誉 大吟醸しずく」は、出荷できる数量がかなり限られている中で大変人気をいただき、
毎年酒販店様に予約数量調整をお願いしている商品です。

⁠ 華やかな香りと、軽やかで透明感のある味わいが、
お正月という新年を迎えるおめでたいタイミングにぴったりです。⁠

兵庫県特A地区の山田錦を自社で35%まで扁平精米し、醪をじっくりと低温で発酵させ、
袋づりという手間と時間を膨大にかける方法で絞った、まさに特別なお酒です。⁠

先日、第91回関信局酒類鑑評会で最優秀賞を受賞したのは、
この「惣誉 大吟醸しずく」の中で最もできのよかったものです。⁠
つまり、「惣誉 大吟醸しずく」は、受賞したお酒「そのもの」ではありませんが、
受賞したお酒と全く同じ造り方をしたお酒です。⁠

そんな惣誉の全力を注いだ逸品を、ぜひご賞味ください。⁠

2020年11月13日

第91回関東信越国税局酒類鑑評会 2部門 最優秀賞受賞のお知らせ


いつもご愛顧ありがとうございます。

この度、「第91回関東信越国税局酒類鑑評会」の吟醸酒の部と、純米吟醸酒の部にて、
惣誉酒造は、最優秀賞(第一位)を受賞いたしました。

歴史ある鑑評会にて、2部門で最優秀賞をいただけたことは、大変な誉れであり、一同感激しております。
特に吟醸の部の最優秀賞は、第79回、第84回に引き続き3度目の受賞です。

杜氏を始め、蔵人たちの弛まぬ努力のたまものであることは間違いありませんが、
このように高みを目指して日々研鑽に努めることができるのは、皆様からの厚いご愛顧・ご支援のおかげです。
今期もまた造りが始まっています。今回の受賞を励みに、この冬も皆様に喜ばれる酒を造ってまいりますので、
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

【受賞詳細】
・吟醸酒の部 最優秀賞(出品151場中、第1位)
・純米吟醸酒の部 最優秀賞(出品176場中、第1位)
・純米酒の部 優秀賞

第91回関東信越国税局酒類鑑評会の詳細はこちら(外部サイトを開きます)
惣誉酒造のこれまでの受賞歴はこちら
2020年11月13日 惣誉酒造敷地内にて。社長・河野遵、専務・河野道大、杜氏・秋田徹はじめ蔵人一同

2020年11月12日

サイトリニューアルのお知らせ

いつもご愛顧ありがとうございます。
この度、惣誉酒造株式会社の公式webサイトをリニューアルいたしました。

清酒・惣誉や、惣誉酒造について、よりわかりやすくお伝えできるよう努めてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

また、各種SNSでも情報発信を行っております。
合わせてご覧ください。